龍野倶楽部                  
 

入会申込書
入会紹介票
   
 龍野倶楽部 トップページ
 龍野倶楽部活動報告
  龍野倶楽部通信
  龍野城下町瓦版
 ホーム
・設立趣意書
・会則
・代表挨拶
・世話人会メンバー

 
 (梶間・山本・柚垣の3氏)

・お問合せ


  
   


 リンク集
・女性版「龍野倶楽部赤とんぼ」

・たつの・赤トンボを増やそう会
たつの市ホームページ
そうめん都構想
たつクー

・龍野の風景
・PDFソフトダウンロード


  娯楽・イベント・ニュース
・龍野ゆかりの画像集
・過去のイベント・トピックス
・たつの季節だより・風物詩
・季節の話題
・ギター演奏
               龍野倶楽部活動報告

2017年6月25日(日) 第14回龍野倶楽部世話人会を開催しました。
                  於 たつの市の「すくね茶屋」
      第14回龍野倶楽部世話人会 議事録
      
         出席者

2017年4月8日(土)
 野見宿禰スタンプラリーを主催 (於、兵庫県たつの市)
  スタッフの皆様 お疲れ様でした。 御協力に感謝いたします。

       スタッフの皆様のスナップ

2017年1月20日(金)
 第13回龍野倶楽部
世話人会
                 於 京都

    ☞ 第13回龍野倶楽部世話人会 議事録

 龍野倶楽部はオータムフェスティバル開幕中、3日間、無料休憩所を開設しました。
   「第14回オータムフェスティバル in 龍野(11月18日~20日)閉幕
     「龍野倶楽部」開設の
休憩所にお立寄り戴き有難うございました。

 
右の       
    同一ペー 休憩所の様子 1       休憩所の様子 2

2016年5月28日(土)
 第12回龍野倶楽部
世話人会
                 於 龍野倶楽部 龍野支局

    ☞ 第12回龍野倶楽部世話人会 議事録

 2016年2月12日(金) 第11回龍野倶楽部世話人会
                 於 京都

    ☞ 第11回龍野倶楽部世話人会 議事録

平成27年8月1日(土) 第10回龍野倶楽部世話人会 
                  於 NPO法人 ひと・まち・あーと会議室

        第10回龍野倶楽部世話人会議事録
平成27年4月11日(土) 第9回龍野倶楽部世話人会 
                  於 たつの市龍野町ヒガシマルカルチャールーム
 
 出席者  片岡信、紙上繁男(欠席)、神山博文(欠席)、熊見豊明、妹尾鋭子、谷口雅弘
       富岡馨、堂野能伸、森川敏彦、森茂(欠席)・・・以上50音順(敬称略)
         (招聘:たつのPPKの会) 山本恭平、柚垣礼和・・・以上(敬称略)

第1号議案 龍野倶楽部の運営について 経過説明(富岡代表)

  ・龍野倶楽部は正式発足2年、準備会より丸3年にて認知度も向上、会員数約70名を数えるに
至っている。目下の取組・活動としては、以下の通り。

 ①まちづくり協議会、伝建部会との連携活動
 ②武庫川女子大、学生による龍野地区への取組みと支援活動
 ③たつの市ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)の広報・支援活動
 ④龍野倶楽部 HP(女性版を含む)活用策
 ⑤その他、龍野応援団としての自主的貢献活動

第2号議案 「たつのPPKの会」と「そうめん都構想」について(山本事務局長・柚垣事務局長)

  ・「たつのPPKの会」(山本事務局長)と「そうめん都構想」(柚垣事務局長)より取組みの紹介あり。

・龍野倶楽部より 「たつのPPKの会」との連携方策を提案、今後、世話人による調整を申し入れる

第3号議案 龍野北高校(旧、龍野実業高校)との連携活動について(富岡代表)

  ・龍野北高校同窓会(会員総数、約20,000人、関東支部会員、約300人)に対して連携を提案したところ
快諾を得たため、関東支部向けに龍野倶楽部の会報及び関係資料、たつの市「ふるさと応援寄附金」
の最新パンフレットを送付し、広報活動へのご協力を要請することとした。

第4号議案 倶楽部通信3号発行とHP活用について(森川議長)

  ・倶楽部通信3号の発行について、以下の事項を申し合せた。
 ①今後の5・10号など節目の会報では、これまで同様のカラー装丁とするも、その他は活動記録を
  中心に書式を簡素化して手間と時間、コスト面の縮減を図る。
 ②町の動きはHP(女性版を含む)や「城下町瓦版」と併用、写真などを駆使して、リアルタイムに
  伝える。

 

第5号議案 今年度龍野高校関東支部総会への対応について(富岡代表)

  ・関東支部総会に向け、例年通り、倶楽部通信など、所定資料を「土産袋」に同封頂き、今回は
特使を派遣しない。


第6号議案 ふるさと納税の取組みについて(富岡代表)

  ・昨年度、たつの市による「ふるさと感謝便」が大々的に内容が充実され、「ふるさと応援寄附金」は
11月末で1,100万円、12月末で2,000万円と大幅に実績アップの結果が公表されている。

・今年度は「ふるさと感謝便」のさらに特産品充実(市内業者による入札?)見直しが行われる
見込みである。

第7号議案 その他の情報について
 
  ・龍野醤油資料館別館、龍野実業高校跡地利用計画、龍野武者行列実施の動きについて
   情報交換を行った。
  
第8号議案 平成26年度会計と監査報告について(妹尾幹事・谷口監事)
 
  ・平成26年度会計と監査報告があり、異議なく了承された。
                                                      以上

         
                 第9回龍野倶楽部世話人会


                                                                 
平成26年10月25日(土)たつの市龍野町ヒガシマルカルチャールームにおいて、
             「第8回龍野倶楽部世話人会」が開催されました。

第1号議案 龍野倶楽部通信第2号発行について(森川)

 ・「倶楽部通信第2号」は今般1,000部を印刷し、富岡代表挨拶の他、淺井良昭氏「龍野
倶楽部に対する期待」の投稿や「ふるさと納税」「催し報告」など紙面を充実させた。

 ・今回の瓦版5号は会員評価も高いので、今後は読み易く紙面のカラー化など検討する。

第2号議案 ふるさと納税への取組の進捗報告について(富岡)

 ・今回の取組と作成したチラシにより、市役所と歩調を合わせPR活動を継続していく。
 

第3号議案 HPの活用と運用方法について(全員)

 ・HPが今まで以上に活用されるよう、運用方法に関してルールづくりを進める。

第4号議案 オータムFに向けた準備について(片岡・妹尾・富岡)

 ・龍野幼稚園のご協力により、来る11月22日・23日の両日、園内に龍野倶楽部の
ブース(休憩所)を開設することとなった。

 ・会場では看板掲載(2箇所)と立寄者向けに給茶の用意や芳名録を備え付ける。
 

第5号議案 H26年度会費徴収について(富岡)

 ・今年度から当該年度1,000円の他、複数年度会費・寄附金に対しても対応できるよう

  納付用紙を改良した。会員向けに会費納付をお願いするとともに状況の把握に努める。


第6号議案 来春に向けての活動提案について(全員)

 ・旧龍野市の頃より伝建地区指定に向けた動きなど、経緯と課題について研鑽を深める。

 ・龍野北高(鶏鳳北会)同窓会との連携も図れないか、打診を検討する。

 ・龍野倶楽部主催行事として、龍野にゆかりのある文化人、学識経験者などによる講演会を
企画できないか、招聘先と可能性を検討する。

 ・龍野の歴史的な町並みや古民家再生について、阪神間の大学関係者やゼミ学生など、
若い人や外部の目線による再生提案など新風を吹き込めないか?可能性を検討する。

 ・若手グループによる「町起こし活動」など、他の地元団体との連携策なども検討する。

                                以上       


平成26年7月20日 
たつの市龍野町 龍野地区県民交流広場に於いて、
            「第7回の龍野倶楽部世話人会」が開催され、下記、議案について、討議された。



      第1号議案  龍野倶楽部通信 第2号発行の件


     
 第2号議案  ふるさと納税への取組みの件


      第3号議案  HPの活用の件


      第4号議案  夏季以降イベントへの取組みなどの件


      第5号議案  平成26年度会費徴収の件


      第6号議案  今後の龍野倶楽部 活動方針の件


      第7号議案  その他


         


平成26年6月6日 
龍野高校 関東支部総会にて、龍野倶楽部基礎資料、イベントチラシ、
           ふるさと納税関連資料を配布、PR活動実施(熊見書記長 出席)
      

平成26年4月
 『第六回世話人会を「ヒガシマルカルチャールーム」にて開催!』
          議事内容は下記

       1. 平成26年度のイベント情報について
          ・6月22日には龍野、三木露風生誕祭とタイアップし、「おとめぐり」を予定。
          ・7月発行予定の会報に合わせ、引続き、今夏までのイベント情報収集を行う。

       2. 平成25年度会計報告と26年度会費について
          ・監査役より、平成25年度の会計監査業務の終了報告書を受領した。
          ・平成25年度会計報告書(案)を承認、次回会報にて報告予定。
          ・平成26年度会費については前年同様 1,000円とするが、会員より会費を上回る
           厚志については、①寄付金、②複数年会費のどちらかの選択制として、取り扱う
           ことを申し合わせた(払込票に記載する)。

       3. HPの活用について
          ・龍野倶楽部による応援策として、HPによる’地元情報誌など’の情報発信を
           行うなど、引続きHP活用策への取組みを申し合せる。
          

       4. 平成26年度、龍野高校関東支部総会への出席とPR資料配布について
          ・6月6日(金) アルカディア市ヶ谷にて予定される関東支部総会へ龍野倶楽部
           より、1名 出席することとし、倶楽部のPR資料を配布する。


    
第2回 龍野倶楽部研修会の報告書はこちらふるさと納税研修会報告  

平成26年2月 第五回世話人会を「下川原ギャラリー」にて開催!』
          議事内容は下記
       ◇ホームページ
            ・龍野への訪問客誘致のため、食べ歩き等、種々PR情報発信と誘致方法
             検討の必要性についての問題提起あり。
            ・ネット利用者による「書き込み」等を通じ、地域情報の流布など、引き続き   
             今後の「情報発信(の方法)」を検討していく。          
       
       ◇龍野 「春のイベント」
            ・恒例の「ひな祭り」「さくら祭り」「武者行列」の開催について
               種々メディアによる事前PRの必要性の指摘に対し、商工観光課より、
               実情と問題点を説明戴いた。
            ・今後の情報発信方法についての改善要望とHP・会報による取組み検討予定。
       
       ◇龍野倶楽部通信 第2号
            ・今夏、7月を目途に、発行準備を進める。
            ・倶楽部通信のスタイルは創刊号のようなカラー印刷とせずモノトーンとする。
            ・倶楽部通信に同封すべく、「まち協ニュース」会報を関係者に依頼予定。
       
       ◇ふるさと納税
            ・4月12日研修会開催時、市の担当者から、実情等、詳細を説明戴く方向で
             調整中。
      
       ◇龍野倶楽部世話人 「名刺」 配布
      

       ◇平成25年度 決算報告
            ・次回 4月12日 研修会時の世話人会で会計監査、前記、第2号倶楽部通信で
             会計報告予定。
      
       ◇その他の案件
            ・年会費は当面 1,000円を維持、それを越える納付額は倶楽部への寄付金と
             して取り扱う。
            ・今後、幅広い年代への新規会員募集に関し、対象と勧誘方法を検討する。

平成25年12月
          
ホームページ開設
            ・「龍野倶楽部」

              
http://www7.ocn.ne.jp/~tatsuno
            ・女性版「龍野倶楽部赤とんぼ」
              
http://tatunoakatonbo.web.fc2.com

平成25年11月
         
オータムフェスティバルに合せ、23日 龍野倶楽部研修合宿
            ・「重伝建」の概要

            
・龍野地区 まちづくり協議会「伝建部会」の取組みについて    
            
フリーディスカッション          
              
  上川原地区の進捗
                   ふるさと納税制度
                   文化庁 重伝建選定の条件

            ・その他          
                     

                   
                      研修合宿の様子


平成25年9月
 
第四回世話人会開催(下川原ふれあいギャラリー)
           ・今後の発行物の件 会報 「龍野倶楽部通信」 第1号 発行関連
           ・ホームページ 立上げ:デザイン面、技術面 検討 (森・妹尾)
           ・イベント情報 (第1回「兵庫ご当地グルメフェスティバルinたつの」)
                      たつの市民まつり、オータムフェスティバル
           ・龍野川西地区の空家対策 まち協、伝建部会との連携
           ・会費徴収 今後の活動経費を勘案して、現行会費の妥当性検討
           ・新会員募集 各世代 横断的に勧誘する施策、手段の検討
           ・その他 ふるさと納税の具体的な制度活用策 調査検討
           ・「県民交流事業」→「龍野地区まちづくり協議会」が事業主体
                  三木露風生家 改修工事の事業認定された件 (片岡)
           ・「まち協」との連携



平成25年7月 
第三回世話人会開催(姫路市民プラザ・イーグレ姫路)
           ・会計 : 富岡氏から妹尾氏に引き継ぎ
           ・まち協などの動向(片岡)  ・交流広場事業、七夕コンサートなど
           ・龍野でのイベント情報と対応(オータム in 龍野)
           ・会報誌の発行(森川・堂野) 秋口に第一号発行(瓦版も合せて)
           ・今年度会費 未納入への対応  ・会員募集(会報誌、HP)
           ・今後の活動 :情報収集・交換・発信、イベント参加、地元活動支援


平成25年6月 
「龍野高校同窓会関東支部総会」でのプレゼン&入会案内(富岡代表)

平成25年5月 
第二回世話人会開催(龍野小学校スポーツ21教室)
           ・幹事会⇒世話人会への名称変更(同時に会長⇒世話人代表などへの改称)
           ・会計年度などの確定 ・本部事務局、龍野支局の確定
           ・ゆうちょ銀行口座の承認  ・既、入金の会費は25年度分に充当
           ・会員の本格的募集に向けての準備
           ・その他 重伝建、ふるさと納税、「アートプロジェクト」活動など
           ・会報誌「龍野倶楽部通信」、「龍野倶楽部瓦版」 発行準備の協議
           ・ホームページ開設の協議  
           ・「龍野高校同窓会関東支部総会」プレゼン対応
           ・龍野小学校創立 140周年記念イベントへの対応


平成25年2月
          
第一回世話人会(当時、幹事会のち改称)を開催(ヒガシマル・カルチャールーム)
           ・当面の職掌の決定、会費徴収用にゆうちょ銀行などに口座を開設
                 
(口座は連絡先に掲載)
           ・当倶楽部活動の担当世話人の振り分け・ホームページ開設の検討 ほか。

平成24年9月  
龍野出身者の会合(高校山岳部OB会、在阪の任意団体「龍亀会」など)にて
          プレゼンテーション開始、入会申込受付 ほか。

平成24年8月 (仮)龍野支局を開設。
          設立世話人の募集開始(龍野町出身の一部の方に趣意書郵送など)。


平成23年夏  
(仮称) 龍野倶楽部 設立発起人会」を立上げ、設立趣意・会則などの
          合意形成を目指す。 (仮)本部事務局を開設。

平成23年1月
  龍野在住の「町並み保存」のメンバー及び「兵庫県篠山市における重要
          伝統建造物群保存地区選定」に関られたメンバーとの会合。